新町リサイクル企業組合

新町リサイクル企業組合は、高崎市新町地域をメインに一般ゴミ及び産業廃棄物の収集運搬を請け負う業者です。今後は社名に由来して「リサイクル業」にも力を入れていきたいと考えています。

その手始めとして、収集した植物油や廃食用油(いわゆる天ぷら油等)から自社でディーゼルエンジン用燃料を精製してパッカー車などのゴミ運搬車で使用しており、資源を再生して事業化を図り、かつ環境にもやさしい企業を目指しております。

企業 問い合わせ
連絡担当者 三国 信貴(理事)
電話 0274-20-2053
FAX 0274-20-2054
e-mail srkk@castle.ocn.ne.jp


企業情報
製品名・技術名 一般廃棄物、産業廃棄物、収集運搬
業種詳細 一般廃棄物、産業廃棄物、収集運搬
代表者名 渋沢 学
資本金 500万円
従業員 14名
本社所在地 群馬県高崎市新町2047-9番地
主要実績 新町七夕祭、新町フェスタ、高崎市新町商工会
加盟団体 高崎市新町商工会
緊急受注の有無 ゴミの片付け(365日24時間対応)
製品名・技術名 特徴
BDF
(バイオディーゼルフェル)
植物油を回収し、再利用して車の燃料やグリセリンを混ぜて車を洗う洗浄剤などを生産しているCo2の排出を5%削減し、0の近くする最近はオムツを利用している。

 

機械種類 メーカー名 台数
Eosys-100M
(植物性食用廃油再生燃料装置)
セベック 1台
収集運搬車パッカ―車×43t×14t×1

2tトラック×2

軽トラ×1

4tアーム×1

10台

アクセス